スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

~救われたキジ猫♀さん(注:長文)~

ここのところ、ちぃーちゃん情報がポチポチ入って来る。
つい先週もご近所の方から「最近ちぃーちゃんにそっくりな
キジ猫を見かけるんです」と情報が入って来ました!

早速確認へ!
ラッキーな事に2回目でご対面♪
「フニャ~」と鳴きながら植え込みから出て来たキジ猫♀さん。
体格や細面のお顔は「ちぃーちゃん」にそっくり。
でも、尻尾が短い・・・ ^^;
残念ながら「ちぃーちゃん」じゃなかったんですが
かなり人慣れしていてる様子。
元飼い猫だったのか・・・?
首輪のようなボロボロの茶色い紐が2重に巻き付けられていて
その姿はあちこち放浪してきたように見受けられた。

ふと、情報をくださった方(Aさん)が気になる事を仰ったんです。
「この仔、足を怪我してるみたいなんですよ…」
よ~く見ると、確かに足を引きずるような感じ・・・
スリスリと寄ってきたので撫でてると、あれ・・・?
腹部が何とな~く膨らんでるような・・・

「えぇ~!?妊娠してるかも (*0*;)!」
だってね、もの凄い食欲なんです。
2缶ペロリと平らげ、それでもまだ足りずに
ドライも1皿ペロリ ^^;

Aさんのお話によると、ご近所さんは猫嫌いな方が多く
なかなか協力も得られずこっそり地域猫3匹の面倒をみているとの事。
そんな環境下、キジ猫♀さんが仔を産んでしまったら・・・

どうしたらいいのか・・・
正直、この状態で手術をするというのは
お腹の仔を葬ってしまう事になる。
かといって、産まれてきた仔達の里親さんや
一時預かり先を探すのは容易じゃない。

色々相談しているとAさんのご主人様がお家から出て来て
「お腹の赤ちゃんは可哀想だけどもこれ以上猫が増えると
苦情も多くなり猫にとっても可哀想だんだよね。
ただ捕獲が出来なくて…捕獲さえしてもらえれば
知ってる動物病院へ連れて行けるんだけども…」と仰るので
捕獲する方向で話してると助成金の事も聞かれたので、
至急渋谷区の保健所か動物愛護団体さんと連絡を取ってもらうよう
お伝えし、私は後日キャリー持参で現場へ!

いつものようにAさんにご飯をあげてもらい、
食べ終わる頃、隙を狙って毛布で包みそのままキャリーへ。
あぁ~ごめんよ~(泣)
この瞬間がいつも可哀想になっちゃう…。

捕獲後すぐに南中野地域ねこの会さん指定の動物病院まで
Aさんご夫妻が連れて行ってくださいました。

それから数日が経過。
てっきり不妊の手術も済んでいると思ったのですが
驚くべき真相が!
何と、キジ猫♀さんは不妊手術済。
お腹の腫れは妊娠ではなく子宮蓄膿症
破裂寸前だったそうなんです!

実は先日、Aさんと一緒にキジ猫♀さんが入院してる
動物病院へ行き、会長さんに詳細をお伺いしたのですが
膿は握りこぶし大にまで膨らみ、いつ破裂してもおかしくない状態。
『足の異常』も怪我ではなく、溜まった膿が膀胱を圧迫し
その影響で足を引きずっていたそうなんです(驚)
獣医さんも「もしかしたら助からないかもしれない…」と
仰っていたそうです。

ところがこのキジ猫さん、大手術(腹部13cmも切開)して
危険な状態が続いていたのにも関わらず、次の日から食欲旺盛だったとか ^^;
周囲の心配をよそにもの凄い生命力で見事に峠を越えました!

帰り際、Aさんは「私がもっと早く気づいてあげてたら…(:_:)」と
涙ながらに仰ってましたが、とんでもない!!
Aさんが、『足の異常』に気づかなかったら…
このキジ猫♀さんはきっと助からなかったと思います。

地域猫活動がやり辛い環境なのに、迷い猫を可哀想だと思う
Aさんご夫妻の優しさによって小さな命が救われました…☆
こんなに嬉しい事はありません ^^
そして、迅速かつ慎重に手術をおこなってくださった
獣医さんにも感謝です。

さて、このキジ猫さんの気になる今後ですが
Aさんのお話によると、渋谷区の動物愛護団体さん経由で
無事に里親さんが決まったそうです~♪
里親さん探しにご尽力くださってありがとうございます。

kijinekochan

kijinekochan1

あぁ~本当に良かった ^^
ちぃーちゃんによく似たキジ猫♀さん、
これからは新しいご家族に沢山愛され
幸せなニャン生を送れるでしょう☆

最後に、キジ猫♀さんの元飼い主さん探し含め
色々リサーチしてくれたご近所さん、猫友さん達、
一時預かりを名乗り出てくれたナオちゃん、本当にありがと~!






署名のお願い

*2011年動物愛護管理法改正の要望書*
詳細はこちらをご覧ください↓
syomei
匿名表示での署名も可能ですのでどうかご協力をお願いします!





2010/01/22(金) | 動物愛護 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

kameco

YUKOさん
こんにちわ
火曜日に退院と伺っていたので、どうしたのかな?と思っていました。
すぐに里親さんが見つかるなんて、幸運の猫さんですね^m^ 安心しました♪

Nao

2010/01/22(金) 12:54:21 | URL | [ 編集]

YUKO

★ありがとう!

Naoちゃん、こんにちは♪
一時預かりの件、本当にありがとね ^^
退院日は迫ってきてるし、傷の事を考えると
即リリース出来ないし、、、
どうしよどうしよ~~って焦ってたので
ホント、感謝感謝です☆(__)☆
それにしても、このキジ猫♀さん、、、
驚くほどに強運の持ち主ですよね~♪
私もホッとしました!

あと、ちぃーちゃん情報もありがとう!
迷子猫捜索は頂いた情報1件ずつ確認していくのが
とっても大事なので ^^
ちぃーちゃんの事を気にかけてくれたNaoちゃんの
優しさに感謝ですぅ~☆
あのサビキジ猫ちゃん、優しいオジ様に
可愛がってもらって幸せそうだったね =^^=

2010/01/22(金) 14:42:20 | URL | [ 編集]

朝太郎

★よかったですね!

姉さん、こんばんは~~
皆さんのご苦労の甲斐あって、不幸な事にならなくてよかったですね!!
人の「縁」とゆうのも凄く大事だけれど、ニャン子の「縁」とゆうのも大事なんですね。
皆さんがハッピーになって、嬉しいですね。

2010/01/22(金) 21:17:51 | URL | [ 編集]

YUKO

★そうなんです!

朝太郎さん、おはようです♪
仰る通り、人との『縁』はとても大事だと思います!
ちぃーちゃん探しで色んな方々との出会いがありましたが
「不幸な仔を増やしたくない!」って皆さん一生懸命
頑張っています。
見ず知らずのちぃーちゃんの事もまるでご自分達の
猫のように心配し、思ってくださって沢山の優しさと
励ましを頂きました。
この素晴らしいご縁をこれからもずっと
大切にしていきたいなって思っています ^^

2010/01/23(土) 06:38:06 | URL | [ 編集]

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yukosound.blog71.fc2.com/tb.php/197-437d39ef
 |  HOME  |