スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我が地域猫~ ちぃーちゃんにお別れを… ~

6月9日の夕方。
一件のちぃーちゃん情報が入ってきました。

「チラシを見てお電話したのですが、、、」沈みがちな声。
声のトーンから何となく嫌な予感が伝わってきました。

「あの…多分ちぃーちゃんだと思うんです。
言い辛いのですけど…去年の今頃、交通事故に遭って亡くなりましたよ」
その一言に一瞬血の気が引け、胸を鷲掴みにされたような痛みが…。

首輪をしていたと仰ったので、どんな首輪だったか尋ねると
薄汚れたピンク色で黒猫シルエットが描かれたプレート付きだと仰ってました。

すぐ近くにいるというので、ちぃーちゃんの首輪を握りしめ
待ち合わせ場所まで走りました。

chikubiwa


到着すると「ちぃーちゃんの飼い主さんですか? ◯◯です。」と
丁寧にご挨拶くださったのは50歳過ぎくらいの優しい感じのおばさん。

使い古したちぃーちゃんの首輪を差し出すと、
「うんうん、こんな感じだったけどもっと汚れてたかしら。
裏にね…何か書いてあったわね…うん、これと同じよ。」

おばさんは事故当時の様子を思い出しながらお話してくださいました。

事故があった場所は「新宿区」
我が家は大通りを挟んでお隣が新宿区になっています。
ちぃーちゃんはいつも我が家の周辺で遊んでいたので
そんな遠くまで行くはずがないと思っていましたが、
この大通りはしっかり猫の行動範囲に入っている場所とも言えます。

失踪当時、一体何があったのか…
それこそ神のみぞ知るです。

今まで100件近くの情報が入ってきました。
その全てが「ピンクの首輪に鈴付き」でしたが、今回は銀のプレート…
話しを聞けば聞く程、ちぃーちゃんに該当する事ばかり。
ピンクの薄汚れた首輪、銀のプレートには黒猫のシルエット、
裏には消えかけた文字、尻尾も長く、茶色っぽいキジトラ。
一番驚いたのが「ちぃーちゃんはお腹の病気をされました?」と聞かれました。

「不妊手術にしてはちょっと大きな痕ですね」と、
獣医さんが仰ってたようなんですが、実は、捕獲した時
既にちぃーちゃんは妊娠していたので手術痕が少し大きく、
何故かちょっとツレていました。
これはチラシにもブログにも掲載していなかった事なんです。

私は事故当時の様子を尋ねました。
おばさんは「口から血が出てたけどね…他に目立った外傷はなかったですよ」
タローの時と同じだったのだろうと思いました…。

その場に居合わせた通りすがりの男性が急いで脇へ寄せてくれたので
悲惨な事にならずにすんだと仰ってました。

首輪をしていたので警察に電話しようかと思ったそうなんですが、
以前、事故に遭った飼い猫への対応があまりに酷かったので
それを思い出し、動物病院へ運んでくださったようです。

病院で綺麗に体を洗ってもらったちぃーちゃんは
体の大きさにあった白い箱に寝かされ、看護士さんが
病院に飾ってあったお花を数本添えてくださったそうです。

それを聞いて胸の痛みが和らいでいくのを感じました。

私が「立て替えて頂いた埋葬代金をお支払したいのですが…」と
尋ねると「獣医さんが無料でいいと言ってくださってね、
お金は一銭もかかってないんですよ。持ち合わせが少ないと
言ったからかもしれないけど。 それに1年も前の事だし、
もし払ってたとしても受け取れないわよ ^^」って
微笑みながらそうお返事くださいました。

なんという優しいおばさんなんでしょう…。
それに、なんと良心的な獣医さんなんでしょうか。
世の中にはこんなにも心優しい方々がいらっしゃるんですね。


別れ際、おばさんが「もっと早くお知らせ出来ればよかったのにね…
せめて首輪だけでも外しておけば…気がつかなくてごめんなさいね。」って。

そして、、、

「 いつも通らない道なのにね、今日たまたま通りすがりに見つけた
  迷子猫のチラシが無性に気になってお電話したんですよ。
  もしかしたら『私のお母さんがこの近くにいるよ』って
  ちぃーちゃんが教えてくれたのかもしれないですね。 」

その一言に再び涙が溢れました。




ちぃーちゃんが行方不明になってから1年3ヶ月。
長いような短いような…
正直、この現実を受け入れらないもう一人の自分がいるのも確かです。

この数日、色んな事を考えました。
確かにちぃーの最期を看取った訳ではないのでどうにでも解釈出来ますし、
このまま生きていると思い続ける事も出来る。
でも、もし本当にお空へ旅立っていたら…
そう思うとやはりきちんとお別れをしなければなりません。


皆さんが仰るよう、やっと私のところに帰って来てくれた…
これで私の思いをチィーちゃんに届ける事が出来る…
今はそんな気がしています。



ある日突然、ミケの後をくっついて我が家へやって来たちぃーちゃん。
私の姿を見つけると遠くのほうから「ニャーニャー」と大きな声で
鳴きながら駆け寄って来るちぃーちゃん。
声をかけるとすぐにゴロンしてお腹を見せるちぃーちゃん。

20100612chi1a


ちぃーちゃん…ずっと寂しかったよね。
早く見つけてあげられなくて本当にごめんね…。
でもね、これからはずっと一緒だよ…。

ちぃーちゃんに出会えて本当に幸せだったよ…
ありがとね…ちぃーちゃん…。
私や皆さんの事をいつまでも見守っててね…。


それからね、、、
今日、MARUさんからとっても可愛いブリザードフラワーが届いたよ。


20100612ohana1

ちぃーちゃんが居なくなった当初から、いつも心配してくれてたMARUさん。

「 ちぃーちゃんの代わりにはならないけど、
  変わらずにいつまでも残るお花を選びましたよ。」と言って
ちぃーちゃんを思って涙してくださったMARUさん…
いつも温かく励ましてくれて本当にありがとうございます…。



それから、たまにコメントくれる近所の桐ちゃんのお母さんからも
可愛い花束を頂きました。

20100612ohana2

「 もう…ちぃーちゃんに会えないかと思うとね…悲しいよ…。」って
ちぃーちゃんの為に…桐ちゃんママ、本当にありがとうございました…。

MARUさんと桐ちゃんは、去年交通事故で他界した
地域猫タローの時もお花をくださったんですよね。
優しいお気持ち本当に嬉しく思います…心から感謝してます…☆


そして、、、
私、猫屋敷に住んでます。こまちょんたさん
ちぃーちゃんのためにお悔やみの記事をアップしてくださって
ありがとうございました。
温かい励ましのメールに随分救われました…。
いつもいつも我が家の猫達を気にかけてくださり、
行方不明のちぃーちゃんの事もいつも心配してくださいました。
こまちょんたさんの優しさに心から感謝です…☆


最後になってしまいましたが、、、
情報をくださった方々、いつも励まし応援してくださった皆さん、
今まで本当にありがとうございました。
また、ちぃーちゃん探しの記事をご自身のブログで告知してくださった
☆風を感じて♪Feel A Wind On The Road☆katsukoさん、
いっしょにね☆まさやんさん
ずっと、ずっといっしょ・・・だいすきだよルビーさん
嬉しい報告が出来なくて申し訳ない気持ちで一杯です。
長い事応援してくださって本当にありがとうございました。

そして、励ましやお悔やみのコメントやメールをくださった皆さんの
優しさに随分救われましたよ…本当にありがとうございました。

皆さんの優しい気持ちは、きっとちぃーちゃんにも届いてると思います…。


20100612chi2



また、ちぃーちゃんが居なくなってから様々な出会いもありました。
私にとって大変貴重な出会いです。
それは後日お話させてくださいね。



迷子猫ちゃんや迷子犬ちゃん達がみんな無事でいてくれる事を、
そして一日も早く見つかる事を祈ってます…☆


2010/06/12(土) | 我が地域猫 | トラックバック(0) | コメント(13)

«  |  HOME  |  »

kameco

YUKOさん
こんばんは

記事を読んで、温かい涙が溢れています
小さな動物が人と人とを繋ぎ、優しい気持ちにさせてくれる事
をとても実感しています。


2010/06/13(日) 00:50:37 | URL | [ 編集]

-

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/06/13(日) 01:05:58 | | [ 編集]

-

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/06/13(日) 02:09:32 | | [ 編集]

働くおぢさん

ちぃーちゃん、優しい方々に見守られて虹の橋に召されたのですね、、、  おぢさんはちぃーちゃんに本ブログでしか会ったことがないけれど、悲しくて切なくて朝から涙が出てしまいました。  YUKOさん どうか気を落とされずに。ちぃーちゃんとはいつまでも固い絆で結ばれていると信じています。  これから梅雨入りで天候不順になる様子、ご自愛下さい。

2010/06/13(日) 07:49:13 | URL | [ 編集]

ゆーこ

★優子さんとちぃーちゃんへ☆

優子さん、お辛い中一生懸命気持ちを整理して、ちぃーちゃんの事話して下さってありがとうございました。
優しく穏やかに見送られたお話を聞いて、ホントに良かったなって思いました。ちぃーちゃんも、きっと今頃安心して虹の橋で遊んでいると思います。
ちぃーちゃん、優子さんや優子さんの猫友さん、それから他のニャンズのことずっと見守っていてね☆
優子さん、ちぃーちゃんはずっと優子さんの傍にいてくれるから…元気出して下さいね☆

2010/06/13(日) 08:19:08 | URL | [ 編集]

-

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/06/13(日) 13:34:28 | | [ 編集]

YUKO

★ありがとうございます。

Naoちゃん、こんばんは。

動物のパワーって本当に凄いですよね。
出会いや笑いを運んで来てくれて…☆

私の希望は、お外の猫さん達がもっともっと
安全に暮らせる世の中になるといいかな。。。

2010/06/13(日) 21:20:34 | URL | [ 編集]

YUKO

★ありがとうございます。

働くおぢさん、こんばんは。

ちぃーちゃんのために涙を流してくださって
ありがとうございます…
ちぃーちゃんは、悲しい結果になってしまいましたが、
おぢさんの仰る通り、優しい方に見送ってもらえて
よかったと思っています。

温かい励ましのお言葉、本当に嬉しいです。
どうもありがとうございました。

2010/06/13(日) 21:40:25 | URL | [ 編集]

YUKO

★ありがとうございます。

ゆーこさん、こんばんは。

こちらこそ、温かい励ましのお言葉をありがとうございます。
ゆーこさんの仰る通り、優しい方のおかげですね。
ちぃーちゃんもきっと感謝してると思います。
ちぃーちゃんにはこれからもず~っと私の傍で、皆さんや
にゃんこ達の事、勿論私の事も見守ってもらわなきゃですよね。

あと数日、ちぃーちゃんの想い出と過ごしたら
きっと元気になると思います。
ゆーこさん、どうもありがとう…☆

2010/06/13(日) 21:56:27 | URL | [ 編集]

みめるママ

★ありがとうございました。

YUKOさん、こんにちはm(__)m
猫と石とまったりの生活のみめるママです。
昨日は、コメントを頂きましてありがとうございました!
YUKOさんのことは、こまちょんたさんのコメント欄で
いつもお優しい方だなぁ・・と拝見していました。
そして、素敵な歌声・・
「ボクが傍にいいるから・・・」を聞いた時には・・
もう涙が止まりませんでした(;;)もし良かったら
自身のブログにてご紹介させて頂いても宜しいでしょうか?
この歌を聴いて・・心癒される方が沢山いると思います。
そして、ミカエルちゃんのリンクの件、ありがとうございますm(__)m
是非宜しくお願い致します!

ちぃーちゃんは、綺麗なキジトラ猫さんだったのですね。
本当に若くて綺麗な仔・・。
お辛い中・・よく事実を・・詳細に書いて下さいました。

心優しい女性に病院へ運んでもらって・・最後は優しい
獣医師さんと看護士さんにも・・手厚く埋葬してもらって。
人から人へ・・愛情をかけられながら・・旅立てたのですね。
早すぎる旅立ちでしたが・・YUKOさんに出逢い・・
地域の方に見守られ・・幸せに生きたと思います。

心のぬくもりは、きっときっとちぃーちゃんに伝わっているはずですから・・。
その最後を看取った女性さんが言われる様に・・
その方がいつも通らない道を通る様にと・・
ちぃーちゃんが
YUKOママさんの元へその方を導いたということなんですね。
本当に本当に優しいちぃーちゃん。
YUKOママさんが受け入れられる時間をくれた様にも思います(;;)
これからも、YUKOママさんや仲間のこと見守ってね!

2010/06/14(月) 11:16:03 | URL | [ 編集]

YUKO

★こちらこそありがとうございました。

みめるママさん、こんばんは。

わざわざコメントくださって
こちらこそありがとうございます☆

私も、みめるママさんの事はこまちょんたさんの
コメント欄で存じ上げてましたが、いつも猫さんの事を思って
心優しい方だなぁ~って…思ってました ^^

先日、こまちょんたさんがちぃーちゃんの為にお悔やみの
記事をアップしてくださった時も、ちぃーちゃんや私の事を
思ってくださって…みめるママさんの温かなコメントを拝見し、
本当に嬉しかったです…。
改めてお礼を申し上げます。
どうもありがとうございました m(__)m

「ボクが傍にいるから…」もお褒め頂きありがとうございます。
大切な仔をお空へ見送るのはとても悲しくとても辛い事です。
ご家族の悲しみが少しでも癒されるといいなぁ…って思い、
作った曲なのでそんな風に仰って頂けるととても嬉しいです☆
みめるママさんのブログでご紹介頂けるなんて光栄です!
どうもありがとうございます m(__)m

ちぃーちゃんは本当にお利口さんでした。
人間で言えば「空気を読む」というわきまえを持った仔でした。
情報をくださった方とお会いした時も、猫違いであってほしい…と
何度も思いましたが…本当に残念でなりません…。
でも、みめるママさんの仰る通り、事故現場に居合わせた方々や
獣医さん、看護士さんの温情によって、ちぃーちゃんは穏やかに
虹の橋へ旅立てたと思いますし、今回の事はきっとちぃーちゃんが
導いてくれたのでしょうね。

みめるママさんの一言一言が優しくて涙が出てきます…
本当にありがとうございます…☆

いつまでも悲しんでいるとちぃーちゃんも心配しますよね。
可愛いちぃーちゃんはいつも傍で見守ってくれてる…
そう信じて頑張ります!

ミカエルちゃんの里親募集も微力ながら応援させてくださいね^^
ミカエルちゃんはとっても美猫さんなので
きっと素敵なご家族と巡り会えますよ♪
良いご縁がありますように…祈ってます☆

この度は、ご丁寧にありがとうございました m(__)m

2010/06/14(月) 20:25:24 | URL | [ 編集]

猫男爵

YUKOさん、こんばんは。

おそらく、こうして文字に起こす事も非常に辛かったんではないかと思いますが、
ちゃんと記事にしていただいてありがとうございます。

自分は、こちらに寄らせていただくようになったのが、最近の事なので
ちぃーちゃんの事をあまり知らないのですが、みんなからも愛された
にゃんこだったのが皆さんの反応からも窺い知る事ができます。
これだけの皆さんの、心の中に生き続けているちぃーちゃんは、
きっと幸せを感じているんじゃないでしょうか・・・?

こういう悲しい思いをする家族が、少しでも減るように、ちぃーちゃんも見守っててね。

2010/06/16(水) 03:28:42 | URL | [ 編集]

YUKO

★ありがとうございますm(__)m

猫男爵さん、こんにちは。

こちらこそ、気にかけて頂きどうもありがとうございます。
猫男爵さんの優しいお心遣いに感謝してます ^^

そうですね…辛かったのですが、なんというか、、、
何か夢中になっていたくて… (汗)
記憶がちゃんとしているうちに記事にしておかなきゃって
思ったのでしょうね(苦笑)

ちぃーちゃん、やっと地域猫としてご近所さんに名前を
呼んでもらえるようになった矢先の出来事でしたから…
もっともっと人間の優しさや温もりを感じてほしかったです。

でも、猫男爵さんの仰る通りです。
皆さんにこんなに思ってもらって…
ちぃーちゃんは幸せな地域猫ですよね。
皆さんの優しい気持ちに本当に感謝してます…☆

ちぃーちゃんの捜索をしてて思いましたが、
迷子猫さんって本当に多いんですよね。
迷子の仔達が元気な姿で飼い主さんの元へ帰ってほしい…
そう祈るばかりです。

2010/06/16(水) 14:14:07 | URL | [ 編集]

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yukosound.blog71.fc2.com/tb.php/243-babadd51
 |  HOME  |