スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

虜になった私♪:Reloaded

reo1


レオの虜になってから2日目。
私の頭の中はレオの事でいっぱい♪

授業が終わり校門を出ると母親が待っていた。
「お母さん!どうしたの!?」と聞くと、「これからレオくんに
会いに行くんでしょ?」と言ってキティちゃんの巾着袋を差し出した。
巾着を覗くと、中にはラップされた鰹なまりとかつお節が入っていた。
「あっ!」レオと約束した大事な物を忘れるところだった!
私は母親にランドセルを渡し、レオの元へ急いだ。

文房具屋さんの角を曲がり、レオのおばさん家に到着。
辺りはほのかに沈丁花の香りが漂っていた。
そ~っと庭を覗くと座布団の上でレオが寝てる♪

私はレオを起こさないよう静かに玄関へまわり、呼び鈴を鳴らした。
玄関扉が開き「ああ、待ってたよ」と、笑顔のおばさん。
私は、「こんにちは!」と挨拶をして早々と庭へ入った。
レオは私の足音に気が付いたのか、ムクっと起き出し猫伸びをした。
「レオ!美味しいものを持って来たよ!」と言って巾着から
かつお節と鰹なまりを出してレオに見せた。
レオは座布団の上に座ったまま鼻をヒクヒクさせている。
レオ専用のお皿に鰹なまりとかつお節を乗せてレオの前に置くと
フガフガ言いながら一皿ペロッと平らげグルーミングを始めた。
その様子を見ていたおばさんが私に気を遣ってか色々話しかけてきてくれた。
学校の事、いじめっ子の事、おばあちゃん家の猫と犬の事、色んな話しをした。
私の話しを聞き終えるとおばさんがこう言った。
「レオはね、とっても警戒心があってね…でも、ゆうこちゃんの事は
大好きみたいだね。」この一言が妙に嬉しかった♪


そうこうしてるうち、やっとレオの活動開始!
まず、庭に植えてある立派な松の木で爪研ぎ(笑)
「あんの爪じゃ松が気の毒だねぇ~」とおばさんは苦笑い。
それから、植えたての芝生の上でゴロンゴロン始まって、庭の端から端まで
ダッシュ!この繰り返しをしてまた座布団の上に落ち着いた。
レオの隣に腰を下ろし、柔らかい毛並みを優しく撫でると
ゴロゴロ咽を鳴らし、私の腕にスリスリしてきた。
「あはっ!レオ~♪気持ちいいの?」レオのフサフサに触れると
嫌な事全部忘れた。きっとこの時、私は世界一幸せを感じていたと思う。

そんな楽しい日々が続いたある日の事。
通い慣れた道を走り、文房具屋さんの角を曲がると……あれ?
レオのおばさんが誰かと話してる…女の人…誰だろ……?

つづく


2008/04/09(水) | 猫のお話 | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

-

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/09(水) 23:59:56 | | [ 編集]

Bokka

芝生の上でゴロンゴロン始まって、庭の端から端まで
ダッシュ!この繰り返しをして・・・って、まるでトレーニングをしているかのよう(笑)

2008/05/25(日) 17:24:02 | URL | [ 編集]

Yuko

e-51Bokkaさん、沢山のコメント嬉しいです♪
どうもありがとう(^^)
レオはとっても元気な仔でしたからジッとしてられなかったのかも(笑)ニャンコのゴロンゴロンはめっちゃ可愛いですよ~♪

2008/05/26(月) 17:30:21 | URL | [ 編集]

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yukosound.blog71.fc2.com/tb.php/8-69bb1799
 |  HOME  |